性病科のドクターが答えます

行列のできる性病相談所行列のできる性病相談所

【医師に聞く】クラミジアの感染経路は?検査・症状・原因・治療方法は?

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

Pocket

 クラミジアとは 

クラミジアは「クラミジアトラコマチス」という細菌に感染することで起こる性感染症です。今は性病として有名なのですが昔は目の病気の菌として知られていました。

クラミジアは性行為をする人ならば誰にでも感染する可能性があり、日本の中ではクラミジアが一番感染者の数が多い性病であると言われています。クラミジアの潜伏期間は1~3週間程度で、この間はほとんど自覚症状が出ません。

そのため症状に気がつきにくく、すでに感染している人と気づかずに性行為をしてしまい、クラミジアに感染してしまう人が増えてしまいます。

またクラミジアが一番感染しやすいのは、コンドームを使わない性行為をする場合でその感染率は50%もあると言われています。2回のうち1回はクラミジアに感染してしまう確立があるという恐ろしい病気なのです。

正しい知識を身に着け、早期発見予防に努めましょう。

 

クラミジアの検査方法 

クラミジアの検査をする方法は、3つあります。

・病院

病院では、性感染症科泌尿器科(女性は婦人科なども)で検査が受けられます。

男性は尿道にいる菌を調べるため尿から、女性は膣の中の菌を調べるため膣を拭った分泌液から、クラミジアの遺伝子を見つける「抗原検査」を行います。

喉の場合は男性女性ともにうがい喉の粘液を採取して検査をします。

他に採血で行う「抗体検査」があります。

抗体検査は、過去に感染して今は治っている場合も「陽性」と出る可能性があります。

現在クラミジア菌に感染しているかを調べるためには、「抗原検査」が必要です。

・保健所

保健所での検査はHIV(エイズ)との同時検査が多いようです。採血で行う「抗体検査」と、採尿で行う「抗原検査」のどちらを行うかは自治体ごとに違います。

・郵送検査キット

病院保健所へ足を運ぶことが難しい場合は、郵送検査キットが便利です。

男性は尿・女性は膣分泌液・喉はうがい液を自分で採取して検査を行います。

検査は性行為をした日から潜伏期間の3週間ほど待ってからのほうが正しい結果がでるといわれています。ただし、痛み違和感など症状がある場合は、早めに検査をするとよいでしょう。

 

 

クラミジア検査費用 

・病院

病院で検査を受ける場合、すでになんらかの症状が出ている場合は保険が使えることもあります。

「心配だから念のため調べておきたい」という場合は、保険が使える病院でも全額自己負担になります。かかる費用は、診察代検査料薬の処方を全部合わせてだいたい8,000~20,000円ぐらいです。

・保健所

保健所で受ける場合は、病院と違って匿名による検査が可能です。

基本的には保健所でのクラミジアの検査は無料で行っていますので、費用もかからないので安心です。 しかし、クラミジアに感染しているとわかったら、保健所では治療はできないため、結局病院で再検査が必要な場合もあります。

・郵送キット

どうしても人と顔を合わせたくない方や、忙しくて病院保健所に行く時間がとれない人に向けて、郵送で検査が受けられるキットが販売されています。 他の性感染症検査とセットになっているものが多く、かかる費用は約8,000~20,000円ぐらいが相場です。

キットの価格は、調べる性感染症の種類や数によって変わってきます。

クラミジア単体なら、3,000〜6,000円ぐらいで販売しているメーカーもあります。

 

クラミジアの症状

 

女性の場合、黄色いおりものや、おりものの量が増えたり、普段と違う匂いがしたりといった症状が現れます。また、排尿の回数が増えたり残尿感を感じたりする膀胱炎を発症することもあります。

しかし、約8割の方は無症状でいずれもごく軽い症状なのでまさか性病に感染しているとは思わず、そのまま見過ごして悪化させてしまうケースが少なくありません。

何の症状も出ない人も多く、ここがクラミジアの怖いところです。子宮頸管炎卵管炎卵管周囲炎といった症状を引き起こすことがある他、場合によっては不妊症につながることもあります。早急に治療を始めて下さい。

男性の場合も、全体の半数になんらかの自覚症状が現れますが、尿道が軽い炎症を起こして排尿時に少し痛みを感じたりかゆくなったりする他、副睾丸のあたりが腫れるケースが多いです。膿が出ることもありますが、水っぽくて白いものが少量のこともあり、やはり性病に感染したと気付くのは難しいでしょう。

喉にクラミジアが感染した状態を咽頭クラミジアと呼びますが、腫れ痛み発熱が主な自覚症状なので風邪との区別がつきにくいのが難点。また、咽頭クラミジアは9割の方が症状がでないと言われています。

 

クラミジアに似た症状

 

女性の場合、おりもの黄色い膿のような形状で、においが強い場合は、淋病が考えられます。そのほか、黄色や黄緑色の泡だったおりもの外陰部の痛みやかゆみがある場合は、トリコモナス膣炎一般細菌が考えられます。その他にも、腟の中にいるカンジダ菌が増殖し、おりものかゆみ等の不快な症状をおこす膣カンジダがあります。

淋病は、クラミジアのように自覚症状が少ないといわれていますが、 悪化すると激しい痛みもあるため初期の段階で発見することが理想です。

咽頭淋病も症状がほとんどない為、自覚していない感染者が大変多いことが特徴です。

まれに咽頭淋病の症状として風邪のような症状がおこったり、喉に痛みを感じる場合もあります。

また食事をして飲み込む時の違和感などがある場合もありますが、このようなはっきりした症状を感じるのは稀であるとも言われています。

その他にも、クラミジアに類似している菌で、マイコプラズマウレアプラズマがありますが、淋病を含め症状が似ているため、検査をしてみないとわかりません。

 

クラミジアの原因 

出典:国立感染症研究所ホームページ

クラミジアは、「クラミジアトラコマチス(Chlamydia trachomatis)」という細菌に感染することで発症するSTD(性病・性感染症)です。クラミジアは、セックスオーラルセックスアナルセックスなど、あらゆる性行為によって感染します。

ただし、性行為による感染率は高いものの、お風呂や軽いキス程度では伝染りません。ところがディープキスとなると少々事情が異なってきます。

特に、相手が咽頭クラミジアに感染しており、潜伏期で菌が大増殖している時などは感染の危険性が高まります。従って、クラミジアについては「異性と性的な接触を持つ機会があれば、誰でも感染する可能性がある」との認識を持ってください。もちろん、同性同士でも危険なのは同様です。

 

クラミジアの治療方法

クラミジアに感染した場合、自然治癒することはありませんので、抗生物質の内服による治療が必要となります。

第一選択薬は、1度内服すれば効果が1週間持続する「ジスロマックSR」で、クラミジアの90%が治療できます。その他にも「ビブラマイシン」や「レボフロキサシン」など、1週間程度飲み続けるタイプの薬もあり、いずれも尿道(膣)咽頭のどちらにも効果がありますが、注意したいのが、指示された量を最後まで飲み切ることと、内服終了後または内服中の1週間は禁酒しないと効果が発揮されないことです。

また、これらの薬は勝手な判断で内服したり、使用法を誤ったりすると、体質に合わなくて重篤な副作用が出るなどのトラブルが発生する可能性があるため、薬局等での購入はできず、病院で処方してもらわなければいけません。

なお、薬が効けば1~2週間で治ることが多いですが、まれに耐性を持った菌がいたり、症状がなくなっても菌が生き残っていることがあるので、内服終了後、4週間以上経過してから治ったかどうかの検査を受けることも大切です。もちろん、完全に菌が死滅したことが確認できるまでは、キスを含めた性行為は控えましょう。

 

クラミジアの感染経路 

 

男性の場合は菌が尿道から入り女性の場合は菌が膣の奥まで入ってしまうことでクラミジアに感染してしまいます。

性器同士が触れる性行為が一番感染する確立が高いのですが、最近ではオーラルセックスのように性器から口を通して喉へ菌が入ってしまう場合も多く、伝染ってしまった人の口から、別の人の性器に菌が広がってしまうというケースが大変増えています。

また相手が咽頭クラミジアに感染していればディープキスでも感染の機会となり得ます。従って、クラミジアの感染経路としては、キスを含むあらゆる性行為が想定されることとなります。

一方で、クラミジアの原因菌である「クラミジアトラコマチス(Chlamydia trachomatis)」は非常に生命力の弱い菌なので、性的な接触を持たない限りまず伝染ることはありません。100%の断言は出来ないにしても、温泉やプールなどの施設にて感染する可能性は極めて低いと言えます。

もちろん不潔な環境の施設は避けるに越したことはありませんが、気にせずレジャーを楽しんでください。

 

クラミジアの潜伏期間について 

 

クラミジアにうつってしまったら、その後はどうなるのでしょうか。

クラミジアの症状が体にでるまでの潜伏期間は、男性も女性も約3週間前後、早い人では1週間後に体に異変を感じます。しかしそれぞれ症状を感じるまでの時間には、個人差があり、潜伏期間は3週間といってもそれを過ぎたら大丈夫ということではありません。

ご自分に感じる症状が少ないだけで、気がつかないで生活している可能性もあります。また、潜伏期間に自分がクラミジアに感染していると気付くのは難しく、この時期は体内で「クラミジアトラコマチス」という菌が増殖を続けています。感染力は約30~50%とかなり強力で、この間に無防備な性行為を繰り返し、他の人にクラミジアをうつしてしまうこともあります。

何の症状も出ていないからといって他人にうつらないわけではないので、性行為をする場合は「もしかして……」という意識を常に持ち続けることが大切。 少しでも気になることがあれば、早めに検査を受けるようにしてください。

 

こんな質問がきました。

 

クラミジアに感染していると診断されました。パートナーも感染していると考えた方が良いですか?そもそも感染経路が不明です。やはりパートナーからうつされたのでしょうか?

クラミジアの感染経路って何なの?どこから感染するの?

スタッフ
それは不安ですね…。

 

クラミジア感染症は性行為以外でも感染するのでしょうか?

クラミジアの感染経路って何なの?どこから感染するの?

スタッフ
うーん…。どうなんでしょう?

 

質問への回答の前に

性病の中でもクラミジアは最も身近

クラミジアは性病・性感染症の一つと考えられています。

ですが、誰でも感染する恐れのある「最も身近な、よく見られる病気」です。

国内にどのくらいの感染者がいるのかは正確には調べることは出来ませんが、100万人くらいの感染者がいる、と考えられています。

特に女性の感染者が多く、男性の6倍程の感染者が居ます。

クラミジアの感染経路って何なの?どこから感染するの?

さらに若い女性の場合は、感染が深刻になっており、10代後半~20代前半の女性の15人に1人くらいがクラミジアに感染してしまっていると考えられています。

クラミジアの感染経路って何なの?どこから感染するの?

クラミジアに感染していると分かった時に、
「どうして自分がクラミジアに感染してしまったのだろう」
と考える人も多いでしょう。

 

ですが、
クラミジアは一般のカップルや夫婦などが
性行為で普通に感染する病気とはいえ、
特に珍しい病気・性病ではないのです。

 

性病のクラミジアは、
クラミジア・トラコマティス】という
細菌が原因の病気です。

 

主に、感染者との粘膜や体液が、
相手の粘膜に接触することが原因で感染してしまいます。

 

感染する部分は男性の場合は尿道の粘膜、
女性の場合は子宮頸部(膣の奥の部分)の粘膜です。

 

感染力も非常に強く、
感染者との性行為では50%以上の確率で感染する。

 

と言われるほど感染しやすい病原体でもあります。

 

ですが、
クラミジア自体は弱い細菌で人間の細胞の中でしか生きていくことが出来ません。

 

人から離れるとすぐに死んでしまうので、
トイレやお風呂など、
どこかに付着した体液から感染するという様なことは
普通では無いことと考えられています。

 

詳しくは、こちらの記事に書いています。

 

クラミジアの感染率ってどれくらいなの?

 

質問への返答

 

クラミジアの感染経路って何なの?どこから感染するの?

スタッフ
院長、こちらの質問なんですが・・。
院長
まず、感染源なんだけど、
喉と陰部があるんだ。
陰部というのは細かく言うと女性の場合は膣、
男性の場合は尿道だよ。
スタッフ
なるほど。
院長
それで、感染経路なんだけど、
感染源と交わるとうつる。ということなんだ。
キスをした時、相手のパートナーが喉にもっていたらうつるし…。
喉に持ってるパートナーに、陰部を舐められた場合は自分の陰部にうつってしまう。
スタッフ
…つまり、パートナーがクラミジア菌を持っていて、その持ってる部分が、
自分の感染源に触れることで感染してしまう。ということですか?
院長
そういうことだね。
それ以外の感染経路はないよ。
スタッフ
そうなんですか?
例えば、お風呂でうつったとかはないんですか?
院長
ないね。
でも、だからといってパートナーが原因という訳でもないんだよ。
スタッフ
そうなんですか?
院長
まず検査方法なんだけど、 いくつかあって、
喉のクラミジアの場合は、喉をうがいして検査する。
男性の性器の場合は、尿検査をして、女性の場合は膣の中の液を拭って検査する。
院長
産婦人科などでは、血液検査をする場合が多いんだけど、
血液検査で調べれるのは抗体なんだ。
スタッフ
抗体というのは、病原菌をやっつけようとして出来る分子ですね!
院長
そうだよ!
まず、抗体が出来るのには時間がかかるんだ。人によっても違うしね。
それに、クラミジア菌自体が体に残ったままの可能性もある。
院長
それに比べて、あおぞらクリニックでの検査は
抗原を調べる検査だから、今クラミジア菌を持っているのか、いないのか。が分かるんだ。
スタッフ
なるほど。なら、抗原を調べる検査の方が安心ですね。
体の中にクラミジア菌がずっとあると困ります。
院長
そうだね。
ここで質問の回答に戻るけど、
今、説明した様に体の中にクラミジア菌がずっとある可能性もある。
だから、身に覚えがないのにクラミジアになってしまった場合も、
必ずしもパートナーからの感染という訳ではないんだよ。
元々自分で持っていて、パートナーにうつしていて、それがまた戻ってきた。
という場合もあるんだ。
スタッフ
お互いにうつし合っている場合もあるんですね。
では一応、パートナーの方にも検査を受けてもらった方が良いですね。
院長
そうだね。
その方が良いね。

クラミジアの感染経路って何なの?どこから感染するの?

院長
これは、さっきの質問でも説明した様に、
性行為以外での感染経路は、
以前からクラミジア菌を持っていた。という場合だけだよ。
スタッフ
なるほど!良く分かりました!

 

 

クラミジアに感染した。どこから?など不安な方へのアドバイス

まず、クラミジア検査をする場合は、
まず抗原検査なのか、抗体検査なのかを確かめてください。
抗体検査の場合は、まだクラミジアを発症していない場合もあります。

 

クラミジアと診断されて、
身に覚えがない場合、
必ずしもパートナーからの感染という訳ではありません。

 

自分が以前から体内に持っていた。という場合もあります。

 

もちろんパートナーからの感染という場合もありますが、
パートナーがもっていたクラミジア菌を、
自分からうつしていた。

 

という場合もあります。

 

いつクラミジアになってしまったのかは、
検査で調べることはできません。

 

感染経路も、パートナーからの場合。

 

元々もっていた場合。

とあり、詳しく調べることも難しいです。

 

ですので、パートナーからうつされたのかも。
など決めつけないようにしましょう。

 

そして、うつし合いをしている可能性もあるので、
パートナーにも検査を受けてもらいましょう!

 

クラミジアは、性病の中でも1番多い病気です。

 

感染率も高いので、もしかして。

 

と思った場合は、検査を受けましょう。

 

不安な時は、検査をしましょう

 

自宅で簡単に匿名で検査ができます。

 

東京近郊にお住まいの方は、性病専門クリニックで不安と悩みを一気に解消。

 

Pocket

郵送検診

Pocket

Pocket

思い当たる病気はありますか?性病一覧

思い当たる病気はありますか?性病一覧

クラミジア・咽頭クラミジア
クラミジアって?もしかしてクラミジアかも…そんあ疑問やお悩みを解消できるようにクラミジア・咽頭クラミジアについてのお役立ち記事をまとめました。

クラミジアに関する記事へ

HIV・エイズ
HIVとエイズの違いは?もしかして感染しているかも…そんな疑問やお悩みを解消できるようにHIV・エイズについてのお役立ち記事をまとめました。

HIV・エイズに関する記事へ

性器ヘルペス
口にできるものをと違うの?もしかして私も…そんな疑問やお悩みを解消できるように性器ヘルペスについてのお役立ち記事をまとめました。

性器ヘルペスに関する記事へ

淋病・咽頭淋病
どんな症状があるの?そもそもどんな病気?そんな疑問やお悩みを解消できるように淋病・咽頭淋病についてのお役立ち記事をまとめました。

淋病・咽頭淋病に関する記事へ

コンジローマ
どんな病気なの?どうしてなるの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにコンジローマについてのお役立ち記事をまとめました。

コンジローマに関する記事へ

ウレアプラズマ・マイコプラズマ
ウレアプラズマって何?風邪と違うの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにウレアプラズマについてのお役立ち記事をまとめました。

ウレアプラズマ・マイコプラズマに関する記事へ

トリコモナス
どんな病気?どこから感染するの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにトリコモナスについてのお役立ち記事をまとめました。

トリコモナスに関する記事へ

カンジダ
どうしてなるの?もしかして私も?そんな疑問やお悩みを解消できるようにカンジダについてのお役立ち記事をまとめました。

カンジダに関する記事へ

梅毒
どんな症状が出るの?感染したらどうなるの?そんな疑問やお悩みを解消できるように梅毒についてのお役立ち記事をまとめました。

梅毒に関する記事へ

pageListt_seigyoIcon01 pageListt_seigyoIcon02 pageListt_seigyoIcon03 pageListt_seigyoIcon04
pageListt_seigyoIcon05 pageListt_seigyoIcon06 pageListt_seigyoIcon08
pageListt_seigyoIcon09

症状一覧

  • 性器周辺の痛みやかゆみ
  • 性器周辺の腫れ・湿疹
  • 性器周辺の異臭・臭い
  • おりものが臭う・変
  • 風邪でもないのに喉の腫れや痛み・発熱
  • 性器周辺の水ぶくれ・ただれ・ヒリヒリする
  • 全身に斑点や円形のあざ
  • 排尿時に痛みが
  • リンパ節の腫れ
  • 吐き気・倦怠感
  • シコリ・腫れ
  • イボがある
  • のどの痛み・腫れ

症状一覧

  • 性器周辺の痛みやかゆみ
  • 性器周辺の腫れ・湿疹
  • 性器周辺の異臭・臭い
  • おりものが臭う・変
  • 風邪でもないのに喉の腫れや痛み・発熱
  • 性器周辺の水ぶくれ・ただれ・ヒリヒリする
  • 全身に斑点や円形のあざ
  • 排尿時に痛みが
  • リンパ節の腫れ
  • 吐き気・倦怠感
  • シコリ・腫れ
  • イボがある
  • のどの痛み・腫れ
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加