性病科のドクターが答えます

行列のできる性病相談所行列のできる性病相談所

【医師監修】咽頭クラミジアの薬を徹底解説!市販品や通販は?副作用はある?

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

Pocket

クラミジアは、日本国内において最も患者数が多いと言われている性感染症。
特に、性に関する行動が活発な10~20代の女性に増えています。
性器になんらかの症状が出るケースが多いですが、オーラルセックスをする場合はのどに感染してしまうこともあるってご存知でしたか?
治療に使われる主な薬の効果や副作用、市販薬の有無、通販での購入などについて説明するので、ぜひ参考にしてください。

 

咽頭クラミジアの主な症状

クラミジアは症状が出にくい病気なので、感染したことに気づかない場合が少なくありません。

しかも、自覚症状がのどの腫れ、痛み、発熱などのため、風邪をひいたと思って風邪薬を飲み、そのまま放置してしまうケースが非常に多いのです。
そうなると、当然、クラミジアの原因菌である「クラミジアトラコマティス」はのどに残存し続けるため、パートナーにうつしてしまったり、症状が悪化してしまったりすることになります。
次の条件に当てはまる人は、のどに違和感を感じた際、万が一の可能性を考えてクラミジアの検査を受けるようにしましょう。

<咽頭クラミジア感染の可能性がある人>
・オーラルセックスをする機会がある
・性器クラミジアに感染したことがある(その際、のどの治療をしていなければ、のどにだけクラミジアトラコマティスが残っている可能性がある)
・現在、性器クラミジアに感染している
・内科で咽頭炎と診断されたのに、薬を飲んでもなかなか治らない

咽頭クラミジアに有効な治療薬

<ジスロマックSR成人用ドライシロップ(第一選択薬)>

細菌のたんぱく合成を阻害して増殖を抑える「アジスロマイシン水和物」を配合したドライシロップ薬で、胃酸に強く、高い組織内濃度を維持することが可能です。
アレルギー体質の人、心臓や肝臓に重い疾患のある人、妊娠中・授乳中の人は使用に注意が必要なので、医師に申し出てください。

▼ジスロマックSR成人用ドライシロップの使用方法
薬剤が入ったボトルの矢印の線まで水を入れ、キャップを閉めてよく振ります。
その後、薬が沈殿しないうちにすぐ1本飲みきり、最後に水をひとくち飲んで、口の中に残った薬剤を洗い流しましょう。
食後2時間以上あけ、さらに内服後2時間以上あけてください。空腹時に服用すること
※容器内に薬剤が残ってしまった時は、もう1度水を注いでよく振ってから飲むこと
内服して1週間は禁酒をしてください。

▼ジスロマックSR成人用ドライシロップの副作用
頭痛、下痢、吐き気、腹痛、腹部膨満感など。
稀に、アナフィラキーショックや発疹、水ぶくれ、全身の倦怠感、食欲不振、肝機能障害、血便などの重い副作用が出ることがあるので、異常を感じたらすぐに病院へ行ってください。

<アジスロマイシン錠(第一選択薬)>

「アジスロマイシン水和物」を主成分とする薬で、細菌のたんぱく合成を阻害する働きがあります。
過去に薬を飲んでアレルギー症状の出たことがある人、肝臓や心臓に異常がある人、妊娠中・授乳中の人、別の薬を飲んでいる人は使用に注意が必要なので医師に申し出てください。

▼アジスロマイシン錠の使用方法
食後に2錠服用します。さらにその12時間後にもう1錠服用することがあります。

▼アジスロマイシン錠の副作用
下痢、腹痛、吐き気、発疹、じんましん、かゆみ、血栓性静脈炎、紅斑、水疱、皮膚剥離、多汗症、光線過敏症など。
稀に、アナフィラキーショック、びらん、発熱、リンパ節の腫れ、全身の倦怠感、肝機能障害、急性腎不全、頻回の下痢、血便などの重い症状が出ることもあるので注意してください。
※内服終了後、1週間は禁酒をしてください。

<ビブラマイシン錠(第二選択薬)>
細菌のたんぱく質合成を阻害する薬で「塩酸ドキシサイクリン」が主成分として配合されています。
薬に対するアレルギーがある人、肝臓に異常のある人、妊娠中の人は使用に注意が必要なので、必ず医師に相談してください。
また、併用禁忌となる薬の種類が多いので、何か別の薬を飲んでいる場合はその旨も伝えておきましょう。

▼併用を見合わせたほうが良い薬の主な種類
・胃腸薬(マグネシウムやアルミニウムを含むもの)、鉄剤、カルシウム剤/薬の効き目が落ちる可能性があるため
・結核の薬、ピル、抗けいれん薬/これらの薬の効果を弱める可能性があるため
・抗凝血剤/血漿プロトロンビン活性が抑えられ、ビタミンK欠乏症を招く可能性があるため
・スルホニル尿素系血糖降下薬/血糖値を下げる作用が強くなりすぎることがあるため

▼ビブラマイシン錠の使用方法
1日2回1錠ずつ、朝と夕方に分けて服用してください。
胃や食道に負担をかけやすい薬なので、十分な量の水で飲むことをおすすめします。
7日間連続で服用し、症状が改善されなければ医師に相談しましょう。
※内服中の1週間は禁酒してください。

▼ビブラマイシンの副作用
胃の不快感、吐き気、下痢、光線過敏症など。
稀に、アナフィラキーショック、皮膚の熱感や痛み、水ぶくれ、発赤、発疹、唇や口内の痛みやただれ、全身の倦怠感、発熱、大腸炎、肝機能障害などの重篤な副作用が起きる可能性があります。

<クラビット錠(第三選択薬)>
「レボフロキサシン」が主成分で、細菌のDNAが複製されることを阻害し、増殖を防ぐ薬です。
妊娠中・授乳中の人、持病やアレルギーのある人、けいれん性の病気がある人、腎臓や心臓に異常がある人は服用に注意が必要なので、医師に相談してください。
また、一部の鎮痛薬との併用でけいれんが起きやすくなったり、胃腸薬(マグネシウムやアルミニウムを含むもの)との併用で薬の効果が薄れたりすることもあります。

▼クラビット錠の使用方法
1日1回1錠を7日間続けて服用します。
※内服中の7日間は禁酒してください。

▼クラビット錠の副作用
下痢、発疹、光線過敏症などが主な副作用ですが、他の薬に比べると発生頻度は低いほうです。
ただ、稀にアナフィラキーショック、皮膚や粘膜の異常、けいれん、重度の不整脈、腎臓や肝臓の異常、大腸炎、幻覚・錯乱などの重い副作用が出ることがあるので注意してください。

咽頭クラミジアの完治期間

咽頭クラミジアには第一選択薬のジスロマックがよく効くので、1~2週間で治るケースが多いです。
しかし、思うような効果が出なかったり、ジスロマックが体質に合わなかったりする場合は、第二選択薬、第三選択薬を使いながら様子をみることになります。

完治したかどうかは薬を飲み終わってから3~4週間後の検査で調べ、陰性であれば治療は終了。
陽性だった場合は、再度治療を行います。

咽頭クラミジアの治療薬は薬局や通販でも購入できる?

咽頭クラミジアの治療に使われる薬は今のところ処方薬のみなので、薬局で市販薬を購入することはできません。
ただ、個人輸入という方法を使えば病院で出されるのと同じ薬理の薬が手に入るので、通販を利用する人は多いです。

しかし、自分がどんな病気にかかっているのかは、医師の診察なくして正確に判断できません。
もし、咽頭クラミジアだと思い込んでいたのが全く別の病気だった場合、見当違いな薬を飲むことで症状が悪化したり、治すチャンスが失われてしまったりすることもあるので気を付けましょう。

また、個人輸入される薬には製造法や原料が曖昧なものが多く、安全性の面で問題があります。
飲んでも効かないという程度ならまだ良いのですが、中には危険な原料を使ったものや、不潔な環境で製造されたものもあり、見た目では判断できません。
病気を治すつもりがかえって健康に害を与える結果にもなりかねないので、病院で処方してもらうようにしましょう。

咽頭クラミジアは正しい薬の服用で完治できる!

咽頭クラミジアの治療に使われる薬について説明しましたが、いかがでしたか?
症状が風邪に似ているところが厄介ですが、ディープキスを含む性行為をする人なら誰でもうつる可能性があるので、おかしいと思ったら性病の検査も受けるようにしましょう。
ジスロマックなどの薬がよく効く病気なので、体質に合ったものを正しく使えば1~2週間で完治でることが多いです。(但し、3〜4週間後に治ったかどうかの治癒(ちゆ)検査は受けてください。)

 

不安な時は、検査をしましょう

 

自宅で簡単に匿名で検査ができます。

 

東京近郊にお住まいの方は、性病専門クリニックで不安と悩みを一気に解消。

 

Pocket

思い当たる病気はありますか?性病一覧

思い当たる病気はありますか?性病一覧

クラミジア・咽頭クラミジア
クラミジアって?もしかしてクラミジアかも…そんあ疑問やお悩みを解消できるようにクラミジア・咽頭クラミジアについてのお役立ち記事をまとめました。

クラミジアに関する記事へ

HIV・エイズ
HIVとエイズの違いは?もしかして感染しているかも…そんな疑問やお悩みを解消できるようにHIV・エイズについてのお役立ち記事をまとめました。

HIV・エイズに関する記事へ

性器ヘルペス
口にできるものをと違うの?もしかして私も…そんな疑問やお悩みを解消できるように性器ヘルペスについてのお役立ち記事をまとめました。

性器ヘルペスに関する記事へ

淋病・咽頭淋病
どんな症状があるの?そもそもどんな病気?そんな疑問やお悩みを解消できるように淋病・咽頭淋病についてのお役立ち記事をまとめました。

淋病・咽頭淋病に関する記事へ

コンジローマ
どんな病気なの?どうしてなるの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにコンジローマについてのお役立ち記事をまとめました。

コンジローマに関する記事へ

ウレアプラズマ・マイコプラズマ
ウレアプラズマって何?風邪と違うの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにウレアプラズマについてのお役立ち記事をまとめました。

ウレアプラズマ・マイコプラズマに関する記事へ

トリコモナス
どんな病気?どこから感染するの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにトリコモナスについてのお役立ち記事をまとめました。

トリコモナスに関する記事へ

カンジダ
どうしてなるの?もしかして私も?そんな疑問やお悩みを解消できるようにカンジダについてのお役立ち記事をまとめました。

カンジダに関する記事へ

梅毒
どんな症状が出るの?感染したらどうなるの?そんな疑問やお悩みを解消できるように梅毒についてのお役立ち記事をまとめました。

梅毒に関する記事へ

pageListt_seigyoIcon01 pageListt_seigyoIcon02 pageListt_seigyoIcon03 pageListt_seigyoIcon04
pageListt_seigyoIcon05 pageListt_seigyoIcon06 pageListt_seigyoIcon08
pageListt_seigyoIcon09

症状一覧

  • 性器周辺の痛みやかゆみ
  • 性器周辺の腫れ・湿疹
  • 性器周辺の異臭・臭い
  • おりものが臭う・変
  • 風邪でもないのに喉の腫れや痛み・発熱
  • 性器周辺の水ぶくれ・ただれ・ヒリヒリする
  • 全身に斑点や円形のあざ
  • 排尿時に痛みが
  • リンパ節の腫れ
  • 吐き気・倦怠感
  • シコリ・腫れ
  • イボがある
  • のどの痛み・腫れ

症状一覧

  • 性器周辺の痛みやかゆみ
  • 性器周辺の腫れ・湿疹
  • 性器周辺の異臭・臭い
  • おりものが臭う・変
  • 風邪でもないのに喉の腫れや痛み・発熱
  • 性器周辺の水ぶくれ・ただれ・ヒリヒリする
  • 全身に斑点や円形のあざ
  • 排尿時に痛みが
  • リンパ節の腫れ
  • 吐き気・倦怠感
  • シコリ・腫れ
  • イボがある
  • のどの痛み・腫れ
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加