1. TOP
  2. 症状
  3. のどの痛み・腫れ
  4. 【Dr.監修】1分で分る!喉頭クラミジアの感染経路と症状。病院での検査と治療方法

【Dr.監修】1分で分る!喉頭クラミジアの感染経路と症状。病院での検査と治療方法

「誰にもバレずに」検査&治療する方法

喉頭クラミジアってなに?

クラミジアと呼ばれる病気は、一般的には性器に菌が感染することを呼んでいますが、喉に感染するものを喉頭クラミジアと呼ばれています。

咽頭クラミジア

クラミジアの病気の元となるクラミジア・トラコマチスは性器だけでなく喉にも感染し、しかも症状があまりないためにうつってしまっても気がつかない人が多いことが特徴になっています。

咽頭クラミジア

一般的に呼ばれるクラミジアは感染している性器同士がふれてしまう事で病気にうつってしまうのですが、喉頭クラミジアは男性から女性にうつってしまう場合が多く、通常のクラミジアと同じように女性にはあまり気がつく症状がない事が特徴になっています。

咽頭クラミジア

「誰にもバレずに」検査&治療する方法

どうやってうつってしまうの?

喉頭クラミジアはオーラルセックスにより、男性性器から女性の喉に菌がはいってしまい感染するケースが大変多いのですが、もちろんその逆の場合も同じように病気になってしまいます。

年齢層の若い人にとっては、性行為をすると妊娠してしまう不安があるために、オーラルセックスをする人が多く、そのためにクラミジアになってしまう人は大変増えているのです。

また喉頭クラミジアになっている女性から、男性性器に病原菌がついてしまうこともあり、喉頭クラミジアの場合は性器どうしが接触して病気になってしまう以上に可能性はとても高いといえますね。

咽頭クラミジア

どんな症状があるの?

喉頭クラミジアにうつってしまうと、始めの頃はまったく症状に気がつかない人が多く、さらに悪化して喉が痛くなったり、腫れてしまうような症状が表れてきます。

咽頭クラミジア

でも喉の痛みは通常の風邪と間違ってしまうことが多く、風邪薬を飲んで済ませてしまう人も多いことが特徴です。しかし喉頭クラミジアは風邪薬では治りませんので、抗生物質などの専用の薬で治療をしないといけません。

咽頭クラミジア 咽頭クラミジア

さらに喉の痛みだけでなく、熱を出す場合もありますが風邪だと思って治療をしていても、なかなか良くならないので病院にいってはじめて喉頭クラミジアになっていると気がつく場合が多いのです。

「誰にもバレずに」検査&治療する方法

気になる時はすぐに検査すること 

気になる時はすぐに病院で性病の検査をしないといけません。

しかしここで注意したいのは、喉頭クラミジアの症状は風邪と間違いやすい為、内科ので診察をしてしまう人が多いことです。ほとんどの場合、内科では特別な性病を疑って検査をしない為、ここで病気がわからないというケースもあります。

咽頭クラミジア

風邪の治療をしても治らないときや、クラミジアになっている人とオーラルセックスをした覚えがある時、喉の痛みが続く時などは、すぐに耳鼻咽喉科にいって診察をしてもらいましょう。

検査は喉の粘膜をとってすぐに調べることができますので、いつまでも一人で悩まずにすぐに診察をして治療を始めることが大切です。

咽頭クラミジア

「誰にもバレずに」検査&治療する方法

[content_block id=6908 slug=%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc]

\ SNSでシェアしよう! /

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅毒5倍に急増!初期症状や検査・治療方法、感染経路を詳しく解説

  • HIV(エイズ)の初期症状|発熱・咳・発疹・微熱、その時期と期間は……。

  • 潜伏期間はどれくらい?実は、発症しても症状がでないクラミジアは危険。だから、妊婦健診でも検査が必須に!

  • 性器ヘルペスって何?症状や痛み、感染経路は?

関連記事

  • 咽頭淋病の症状から検査・感染経路、治療方法までを徹底解説!

  • 【Dr.監修】エイズになったらどうなるの?エイズの原因と症状、治療方法は?

  • 【Dr.監修】クラミジアの潜伏期間は?潜伏期間の感染や検査は?

  • 【Dr.監修】相手(彼女)がクラミジアに感染していて、自分にも症状が出だしたという患者様

  • 【Dr.監修】クラミジアの感染経路は?男女での違い、口から喉への感染も

  • クラミジアの治療にかかる費用や期間は?病院でもらえる薬や市販薬の特徴とは