性病科のドクターが答えます

行列のできる性病相談所行列のできる性病相談所

【医師監修】1分で分る!咽頭淋病の症状と感染率、治療と検査方法

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

Pocket

 

咽頭淋病ってなに?

淋病は聞いたことがある方も多いのですが、
咽頭淋病とは咽頭から淋菌に感染する性病のことです。

 

ノドに淋菌が感染,咽頭淋病に

 

性病は決して
性器だけが感染経路になるものではありません。

 

淋病の菌は口,肛門,ペニス,膣から入る

 

咽頭淋病は
風俗で男性がうつる経路が非常に増えている為、
もっと性行為に対して正しい知識を持つことが
必要とされています。

 

性器ヘルペス,男性の場合,風俗,感染しやすい

 

咽頭淋病はオーラルセックスだけでなく、
感染者とのディープキスだけでもうつる可能性があるため、
決してセックスをしてないから大丈夫だと
安心ができるものではありません。

 

性行為で避妊具を使っても
咽頭からの感染を防ぐことはできないのです。

 

性行為で避妊具を使っても咽頭からの感染を防ぐことはできない

 

不特定多数の相手や気軽なオーラルセックス
淋病になる可能性が高いですよ。

 

不特定多数との性行為,オーラルセックス,淋病にうつる原因

 

 

咽頭淋病の確率について

咽頭淋病は
男性の感染者の6割が咽頭から
感染しているとのデータもあります。

 

男性感染者の6割が 咽頭からの感染!

 

また男性の場合、
性器から淋菌が検出された人が
咽頭淋菌になっている確率も約30%前後も
あることが分かっています。

 

性器に淋菌があった人の内 約30%の人が咽頭淋病に感染している,男性

 

女性の場合は性器から
淋菌が検出された場合、
咽頭淋菌の検出が30%~70%と
大変確率が高いことが分かりますよね。

 

性器に淋菌があった人の内 約70%の人が咽頭淋病に感染している,女性

 

また咽頭淋病は海外よりも
日本での検出率のほうが高いという特徴もあり、
性行為に対しての知識不足も
大変影響しているようです。

 

海外より日本の方が 咽頭淋病の検出率が高い! 性行為に対しての知識不足!

 

そのため咽頭淋病に感染した人は、
性器も淋菌に感染している確率が高い為、
早めの検査が必要です。

 

 

咽頭淋病に感染している人は性器にも感染 している可能性が高いので性器も検査すべき! 逆に性器淋病に感染している方は ノドの検査も行いましょう!

 

どうすれば感染したかわかるの?

咽頭に感染する性病は淋病だけでなく
咽頭クラミジアなども大変増えています。

 

咽頭に感染する病気は主に2つ,咽頭淋病,咽頭クラミジア

 

性行為をすると妊娠する不安があるため、
オーラルセックスが
手軽にできる性行為として若い年齢層でも
増えています。

 

性器にでる症状は
眼でも確認しやすいのですが、
咽頭淋病になった場合はどうすれば
感染したかどうか分かるのでしょうか。

 

咽頭淋病は症状がほとんどない為、
自覚していない感染者が
大変多いことが特徴です。

 

症状がほとんどないから 感染に気づけない!

 

性器の淋病だけを治療して
咽頭淋病をそのままで
さらに感染が拡大するというリスクもあります。

 

性器の淋病だけを治療して 咽頭淋病はそのまま… 結果、感染が拡大!!

 

そこで大切なのは感染リスクがある人は
検査を受けたほうが安心です。

 

男性の場合は
風俗に行かれる方は特に注意しましょう。

 

少しでも感染の可能性がある方は すぐに病院へ! 悪化してからでは遅いです!

 

 

治療はできる病気なの?

咽頭淋病が発覚した場合、
すぐに医療機関で治療をはじめましょう。

 

咽頭淋病の検査方法は
喉の奥の粘膜を綿棒で採取して検査する方法や、
検出率が高い
口腔内のうがいをする検査方法などがあります。

 

咽頭淋病の検査方法

 

検査で陽性だった場合は
抗生剤の点滴で治療が可能です。

 

検査の結果、陽性だった場合は 治療として抗生剤の点滴を行います!

 

淋菌は内服薬に対して
耐性化があるため治療が効果的に
できない場合もあります。

 

淋菌は内服薬に 耐性があるので あまり効果がない

 

一度治療をしても
完全に陰性になるまでは継続して
通院する必要もあります。

 

一度の治療では完全に治らない その為、何度かの通院が必要です!

 

咽頭淋病になった場合は、
必ず自分のパートナーにも報告して
二人が同時に検査をすることが大切ですよ。

 

検査と治療は必ずパートナーと 一緒に行いましょう!自分だけ治しても、 パートナーが感染したままだと うつってしまい再度 感染してしまいます!

 

不安な時は、検査をしましょう

 

自宅で簡単に匿名で検査ができます。

 

東京近郊にお住まいの方は、性病専門クリニックで不安と悩みを一気に解消。

 

Pocket

郵送検診

Pocket

Pocket

思い当たる病気はありますか?性病一覧

思い当たる病気はありますか?性病一覧

クラミジア・咽頭クラミジア
クラミジアって?もしかしてクラミジアかも…そんあ疑問やお悩みを解消できるようにクラミジア・咽頭クラミジアについてのお役立ち記事をまとめました。

クラミジアに関する記事へ

HIV・エイズ
HIVとエイズの違いは?もしかして感染しているかも…そんな疑問やお悩みを解消できるようにHIV・エイズについてのお役立ち記事をまとめました。

HIV・エイズに関する記事へ

性器ヘルペス
口にできるものをと違うの?もしかして私も…そんな疑問やお悩みを解消できるように性器ヘルペスについてのお役立ち記事をまとめました。

性器ヘルペスに関する記事へ

淋病・咽頭淋病
どんな症状があるの?そもそもどんな病気?そんな疑問やお悩みを解消できるように淋病・咽頭淋病についてのお役立ち記事をまとめました。

淋病・咽頭淋病に関する記事へ

コンジローマ
どんな病気なの?どうしてなるの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにコンジローマについてのお役立ち記事をまとめました。

コンジローマに関する記事へ

ウレアプラズマ・マイコプラズマ
ウレアプラズマって何?風邪と違うの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにウレアプラズマについてのお役立ち記事をまとめました。

ウレアプラズマ・マイコプラズマに関する記事へ

トリコモナス
どんな病気?どこから感染するの?そんな疑問やお悩みを解消できるようにトリコモナスについてのお役立ち記事をまとめました。

トリコモナスに関する記事へ

カンジダ
どうしてなるの?もしかして私も?そんな疑問やお悩みを解消できるようにカンジダについてのお役立ち記事をまとめました。

カンジダに関する記事へ

梅毒
どんな症状が出るの?感染したらどうなるの?そんな疑問やお悩みを解消できるように梅毒についてのお役立ち記事をまとめました。

梅毒に関する記事へ

pageListt_seigyoIcon01 pageListt_seigyoIcon02 pageListt_seigyoIcon03 pageListt_seigyoIcon04
pageListt_seigyoIcon05 pageListt_seigyoIcon06 pageListt_seigyoIcon08
pageListt_seigyoIcon09

症状一覧

  • 性器周辺の痛みやかゆみ
  • 性器周辺の腫れ・湿疹
  • 性器周辺の異臭・臭い
  • おりものが臭う・変
  • 風邪でもないのに喉の腫れや痛み・発熱
  • 性器周辺の水ぶくれ・ただれ・ヒリヒリする
  • 全身に斑点や円形のあざ
  • 排尿時に痛みが
  • リンパ節の腫れ
  • 吐き気・倦怠感
  • シコリ・腫れ
  • イボがある
  • のどの痛み・腫れ

症状一覧

  • 性器周辺の痛みやかゆみ
  • 性器周辺の腫れ・湿疹
  • 性器周辺の異臭・臭い
  • おりものが臭う・変
  • 風邪でもないのに喉の腫れや痛み・発熱
  • 性器周辺の水ぶくれ・ただれ・ヒリヒリする
  • 全身に斑点や円形のあざ
  • 排尿時に痛みが
  • リンパ節の腫れ
  • 吐き気・倦怠感
  • シコリ・腫れ
  • イボがある
  • のどの痛み・腫れ
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加