1. TOP
  2. 性病
  3. HIV・エイズ
  4. HIV感染した場合の治療は?完治する?治療薬や副作用は?

HIV感染した場合の治療は?完治する?治療薬や副作用は?

HIVに感染するとどうなる?

 

HIVの感染者と性的な行為をすると、
感染してしまうリスクがとても高くなります。

 

HIVウイルス感染してしまったら、
数年たった後にエイズを発症してしまう確立がとても高いのです。

 

HIV エイズ

 

しかし早くHIVの感染を見つければ、
エイズの発症を遅らせる事ができる為に、
検査を受けることが大切になっています。

 

エイズって何?

 

HIVのウイルスにうつると、
キャリアと呼ばれる症状がない時期が続きます。

 

この間に治療を受けないとエイズが早く発症してしまいますし、
HIVウイルスに感染している事を知らずに、
エイズにいきなりなってしまう人も多くいます。

 

このようにいきなりエイズを発症する人が
全体の約3割近くもいるために、
検査をして早くHIVウイルスの感染に気がつくことが重要なのです。

 

どんな治療をするのか

 

HIVのウイルスは現在では体のなかから
完全に取り除く治療方法がありません。

 

エイズを発症すると死に至る病気として
とても怖がられていますよね。

 

しかし少しずつですが医療が進歩して
様々な効果的な治療法方が出来てきました。

 

HIVの治療薬は抗ウイルス剤を使いますが、
副作用もあり体にとても刺激がある点が特徴になっています。

 

HIV エイズ

 

しかし現在の治療では完全な方法がないために、
抗HIV薬は一生飲み続けないといけません。

 

さらに患者さんが途中で薬を飲むのを辞めてしまうと
効果がなくなってしまうために、治療が失敗するリスクも高いのです。

 

HIVの感染を早く見つければ、
治療も早く始めることができますので、
エイズ発症を遅らせて普段のような生活を送ることは可能です。

 

日本ではどれぐらいの感染者がいるの?

 

HIVのウイルス感染者はかつては海外にとても多く、
日本では関係ない病気と思われていましたが、
今では海外のように日本でも感染している人の数がどんどん増えています。

 

HIVは性的接触によりうつってしまうケースが圧倒的に多いのですが、
注意をしたいのは10代の若い人達にも
そのリスクがとても増えているという点です。

 

不特定多数のパートナーがいると、
クラミジアなどの性病になることも多く、
特に知識が少ない若い人達には
性行為に対する危険や不安が少ないことが問題になります。

 

HIV エイズ

 

日本では毎日4人の人がHIVに感染にしているといわれています。

 

もっとも怖いことは感染に気がつかない人が増えることで、
さらにウイルスが広がってしまうことなのです。

 

感染したら毎日の生活はどうなるの?

 

HIVウイルスにうつると毎日治療薬を飲まないといけません。

 

風邪薬のように治ったら終わり、というものではありません。

 

完全にウイルスを退治する方法がないために、
感染が分かったら一生薬を飲み続けないといけないのです。

 

HIV エイズ

 

しかしインフルエンザのような感染力がない為に、
普通の生活を続けることが可能で、
仕事ももちろん今までのようにできます。

 

 

しかし日本では海外と同様に
HIV感染者の人に対して差別をする人も多いので、
人目を気にしながら生活をする人も沢山います。

 

治療にはお金もかかりますので、
仕事を続けて収入を得ないと困りますよね。

 

HIVに感染している人とは握手をしたりキスを下だけではうつりません。

 

HIVは正しい知識をもって予防と対処をしていきたいですね。

不安な時は、HIVの検査をしましょう

東京近郊にお住まいの方は、性病専門クリニックで不安と悩みを一気に解消しましょう。

 

遠方の方でも検査キットで簡単に検査ができます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅毒5倍に急増!初期症状や検査・治療方法、感染経路を詳しく解説

  • HIV(エイズ)の初期症状|発熱・咳・発疹・微熱、その時期と期間は……。

  • 潜伏期間はどれくらい?実は、発症しても症状がでないクラミジアは危険。だから、妊婦健診でも検査が必須に!

  • 性器ヘルペスって何?症状や痛み、感染経路は?

関連記事

  • 1分で分る!HIVって何?知らないと怖い症状や感染経路、原因とは

  • 1分で分る!咽頭淋病の症状と感染率、治療と検査方法

  • 咽頭淋病の治療方法を解説!感染経路や症状原因を突き詰め治療

  • HIVはうつるとどうなる?初期症状や潜伏期間は?

  • エイズになったらどうなるの?エイズの原因と症状、治療方法は?

  • 【利用者が激増】郵送でできるHIV(エイズ)検査とは?エイズ通販検査キット