1. TOP
  2. 性病
  3. HIV・エイズ
  4. HIVの感染経路は?感染確率とその原因を突き止める!

HIVの感染経路は?感染確率とその原因を突き止める!

HIVにうつるとエイズを発症する

HIVウイルスがとても恐れられているのは、
このウイルスが体のなかに入ってしまうことで、
エイズという病気になってしまうからです。

 

HIVウイルスは体の中で、
病気と闘う免疫機能を破壊してしまう為、
ばい菌や病気のウイルスが入りやすくなってしまいます。

 

さらに最も恐れられているエイズが発症して
色々な症状が体におこります。

 

HIV エイズ

 

 

エイズにならないようにするためには
HIVウイルスが体に入らないように予防をしないといいけません。

現在ではウイルスを体の中から
完全に除去する治療方法がない為、
エイズを発症してしまうと死にいたる
とても恐ろしい病気として知られています。

 

そもそもHIVにどうするとうつってしまうのでしょうか。

 

予防をする為にはまず感染する理由を知っておきましょうあおぞら性病クリニック

 

 

 

HIV感染の原因や理由

HIVにうつるのは
ウイルスを持っている感染者と性的な接触をすることが
もっとも大きな原因となっています。

 

性行為をする相手が決まっていない時や、
複数の人と性的な関係をもってしまうと
HIVウイルスに感染する可能性はとても高くなります。

 

HIVのウイルスは他人への感染力はとても弱く、
一度だけの性行為でうつってしまう確立は
とても低いともいわれています。

 

HIVはどうしたらうつるの?

 

しかしこのような間違った意識が、
性行為に対しても楽観的に解釈してしまう理由になりますので、
HIVウイルス予防に為には正しい知識を持っていないといけません。

 

性的な接触以外には
薬物の注射針を使いまわしてうつってしまう場合、
輸血による感染、感染している母親から生まれた子供が感染している場合もあります。

 

エイズ

日本のHIV感染者について

HIVはどうしたらうつるの?

 

 

HIVは世界中でも大変深刻な問題になっていますが、
日本でも感染者はとても増えています。

 

その数は平成25年度の新規感染者は206件あり、
そのうち同性間の性的接触によるものが205件とほとんどをしめています。

 

新規のエイズの患者数はその年で約90件近くあり、
やはり同性間の性的接触により広がっています。

 

 

HIVはどうしたらうつるの?

 

しかし注意したいのは
必ずしも同性間の性的行為だけが危ないのではなく、
異性間の性的接触で感染する数も増えているという点です。

 

決して人事ではなく、
誰にでもHIVに感染する可能性はあるのです。

 

HIVは感染者と性的接触をした場合、
粘膜に傷がある場合などはさらに感染する可能性も高くなっています。

 

輸血やドラッグの注射針の共有以上に
性行為での感染に今後も注意をしたいですね。

HIVはどうしたらうつるの?

 

 

 

 

 

HIVに感染する誤解されている行為

HIVの感染者との接触を避けることが
一番の予防方法ですが、
必ずそれが実現できるわけではありません。

 

HIVに感染する行為として多くの人が誤解しているのは
感染者と握手をしたり、
せきやくしゃみを吸い込んでしまうこと。
そして性的な行為もキスではHIVに感染することはありません。

 

HIVはどうしたらうつるの?

 

HIVウイルスは体液のなかに入っている為に
感染する確立はとても少ないのですが、
決して安心してはいけません。

 

恐ろしい病気を防ぐ為には
しっかりとした知識を持つことと、
そして定期的な検査を受けることが大切ですね。

 

もしかしたら、
と不安に思う場合はすぐに医療機関で検査をしましょう。

 

HIVは早く発見すればエイズの発症を遅らせることが可能なのです。

 

HIV エイズ

不安な時は、HIVの検査をしましょう

東京近郊にお住まいの方は、性病専門クリニックで不安と悩みを一気に解消しましょう。

 

遠方の方でも検査キットで簡単に検査ができます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅毒5倍に急増!初期症状や検査・治療方法、感染経路を詳しく解説

  • HIV(エイズ)の初期症状|発熱・咳・発疹・微熱、その時期と期間は……。

  • 潜伏期間はどれくらい?実は、発症しても症状がでないクラミジアは危険。だから、妊婦健診でも検査が必須に!

  • 性器ヘルペスって何?症状や痛み、感染経路は?

関連記事

  • HIVに感染しているかも。と来院された20代男性患者様

  • HIV(エイズ)の初期症状|発熱・咳・発疹・微熱、その時期と期間は……。

  • HIV感染した場合の治療は?完治する?治療薬や副作用は?

  • HIV感染の予防方法は?感染経路や確率は?どうすれば良いの?

  • 1分で分る!HIVって何?知らないと怖い症状や感染経路、原因とは

  • エイズ(AIDS)とHIVは何が違うのか?