1. TOP
  2. 性病
  3. 性器ヘルペス
  4. 性器ヘルペス(男性)症状まとめ 検査方法・市販薬、再発や自然治癒など

性器ヘルペス(男性)症状まとめ 検査方法・市販薬、再発や自然治癒など

性器ヘルペスが感染してから発症するまで

性器ヘルペスはウイルスに感染してから早い場合で2日、
遅い場合は3週間ぐらい潜伏していることもあります。

一般的には10日前後で症状が出てくるため、
本人が感染がしたことに気が付くには
それぞれ期間が異なります。

性器ヘルペス感染後,潜伏期間,発症期間

知らない間にさらに性行為を繰り返し、
新たな感染者を増やしてしまう恐れもあるのです。

961df03bb4bcb64564a692487c65c56228 d0bb16b4e03d48133a70acb83e574e649 5ddeec781fe7f470dbab8918c41d30814

男性の場合は
風俗などで
性病にかかってしまう場合もありますので、
不特定多数の相手との性行為を行うのは大変危険ですよね。

 

性器ヘルペスはコンドームを使用しても
完全に予防をすることはできません。

オーラルセックスでも感染するため、
男性の方は特に注意が必要です。

性器ヘルペス,男性の場合,風俗,感染しやすい

男性の症状について 

男性の場合の症状ですが、
患部にあたる性器部分、
表面の皮膚がヒリヒリする症状や亀頭部分に
不快なかゆみを伴う場合があります。

また排尿時に痛みを感じるなど、
症状が悪化するととても強い痛みになり
水ぶくれが潰れて潰瘍になってしまいます。

性器ヘルペス,男性の患部の症状

またまた全身に起こる症状としては発熱、
倦怠感、また太ももの付け根部分のリンパ節の
痛みや腫れも症状として一般的です。

性器ヘルペス,男性の全身への症状

感染して早く治療を受けないと、
さらにウイルスが拡大されて肛門周辺や直腸粘膜にも
症状がでる場合がありますので、
いつもとは違う異変を感じたら
すぐに医療機関で診察を受けましょう。

性器ヘルペス,放置するとさらに悪化

男性の場合は泌尿器科、皮膚科で診察ができます。

 

体調によって異なる症状 

性器ヘルペスは体の免疫機能の状態によっても症状が異なります。

疲労がたまっている場合は症状が悪化しやすく、
早く治療をしないと入院が必要になるほど
重篤になる可能性もあります。

性器ヘルペス,個人差とは別に体調によっても変わってくる

性器ヘルペスはそのまま放置して
自然治癒するケースも稀にありますが、
知らないうちに性行為を続けて感染者を増やしてしまう
原因にもなってしまいます。

961df03bb4bcb64564a692487c65c56228 d0bb16b4e03d48133a70acb83e574e649

不快な症状がある場合はすぐに病院で検査を受けましょう。

自分で自覚している症状がある場合はすぐに検査が可能です。

961df03bb4bcb64564a692487c65c56233

病変部分からウイルスに感染された細胞を綿棒で採取して検査を行います。
医療機関によっては血液検査をする場合もあるようです。

 

早く検査をすることが治療にも効果的 

性器ヘルペスは早期発見が効果的な治療をするためにも重要なポイントの1つ

検査は症状が出て、
ウイルスを採取できる状態であれば行えますが、
性行為をした直後では正しく検査結果がでない場合もあります。

その場合は性行為をした日から
1週間後ぐらいに病院で検査を受けてみましょう。

性器ヘルペス,行為後の検査期間

早く検査を受けることが自分の体の負担を減らすためにも、
そしてパートナーにもうつさないマナーとして大切です。

961df03bb4bcb64564a692487c65c56240

医療機関で検査を受けるのが嫌な場合は
もよりの保健所で匿名で検査を受けることが可能です。

ca084fa214da67e72eeaa3a198a7f6fa34

検査対象になる性病が異なりますので、
それぞれの検査日を確認してから行きましょう。

また検査キットを購入して自分で検査することも可能ですよ。

性病検査,郵送キット,郵送検診 性病は恥ずかしいことという意識をなくし少しでも異常のある場合はすぐに医療機関で診察してもらいましょう。近年では診断も早くできるようになったため、早期治療ができる病気なのです。

 

不安な時は、ヘルペスの検査をしましょう

東京近郊にお住まいの方は、性病専門クリニックで不安と悩みを一気に解消しましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅毒5倍に急増!初期症状や検査・治療方法、感染経路を詳しく解説

  • HIV(エイズ)の初期症状|発熱・咳・発疹・微熱、その時期と期間は……。

  • 潜伏期間はどれくらい?実は、発症しても症状がでないクラミジアは危険。だから、妊婦健診でも検査が必須に!

  • 性器ヘルペスって何?症状や痛み、感染経路は?

関連記事

  • 性器ヘルペス(女性)症状まとめ 検査方法・市販薬、再発や自然治癒など

  • 性器ヘルペスの治療方法。感染から症状・検査・薬治療など徹底解説!

  • 性器ヘルペスに感染!原因と予防方法、検査方法(病院・検査キット)など

  • 性器ヘルペスは完治できる?再発の原因と市販の治療薬、感染経路など

  • 性器ヘルペスって何?症状や痛み、感染経路は?

  • 性器ヘルペスの感染経路はどこから?感染の確率・男女の異なる症状