1. TOP
  2. 性病
  3. カンジダ
  4. 妊娠中に膣カンジダ感染!胎児への影響や治療法は?

妊娠中に膣カンジダ感染!胎児への影響や治療法は?

preg

妊娠中は病気にかかりやすくなりますが、膣カンジダもそのうちの一つ。
普段より体の抵抗力が落ちている上、ホルモンバランスの変化で、カンジダ菌が増殖しやすくなるのです。
では、もし妊娠中に膣カンジダを発症してしまったら、胎児への影響はどうなるんでしょう?妊娠中でも膣カンジダの薬などで治療ができるのでしょうか?どのような対処をすれば良いのか、詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてください。

 

妊娠中の自己判断は危険!まずは病院で検査を

妊娠中に体の変化を感じた場合は、それがどんなに些細なことであっても自己判断で放置してしまうのは危険。
膣カンジダの場合は外陰部のかゆみや痛み、カッテージチーズや酒粕のようなおりものが出てくるのが特徴ですが、このような膣カンジダの症状が現れた場合は速やかに病院で検査してもらいましょう。

膣カンジダの検査を受けるのは、妊娠中は妊婦検診に通っている産婦人科がよいでしょう。きちんと膣カンジダ検査してもらって治療を受け、1日も早く正常な状態に戻しましょう。

カンジダ治療の薬は妊娠中でも使える?

カンジダの治療の仕方は、妊娠中も平常時も同じです。まず膣内をキレイに洗浄し、カンジダ菌を殺す膣剤を挿入します。かゆみが強い時は、併せてクリームタイプの抗真菌薬が処方されることも。

妊娠中のカンジダ薬の使用は赤ちゃんへの影響が気になるものですが、病院で処方される薬でなんらかの副作用が出たという報告はないので、医師の指示に従って安心して治療を受けてください。薬の影響を心配してカンジダを放置してしまうと、そのほうが後々困った問題へとつながっていきます。

カンジダを放置することによる、赤ちゃんへの影響とは?

ママが妊娠中に膣カンジダに感染しても、子宮の中で守られている赤ちゃんには影響しません。ただ、お腹の中から出てくる出産時は別。赤ちゃんは産道を通って生まれてきますが、その時カンジダ菌に感染し、鵞口瘡(がこうそう。口の中に苔のような白いカスができる病気)を発症する可能性があるのです。

ですから、妊娠中の膣カンジダは必ず出産までに治しておくことが大切。つわりで苦しい時や、お腹が大きくて動きにくくなった時の通院は大変ですが、親の責任としてきちんと対処しておきましょう。

妊娠中のカンジダ発症を防ぐための心得

妊娠中に膣カンジダを発症させないためには、体を清潔に保つこと、疲れやストレスをためないことが大切です。次のポイントに注意して、健やかな体を保ちましょう。

<お風呂での洗い方>
膣内にはカンジダ菌と戦ってくれる菌も存在しているので、石鹸でゴシゴシ洗い過ぎるとかえって発症しやすくなります。外陰部は1日1回、お湯でささっと洗う程度で十分。どうしても石鹸を使いたいなら低刺激のものを選び、軽く表面をなでるようにして洗いましょう。

そして、外陰部の周りをしっかり乾かしてから下着をつけるようにしてください。湿ったままの状態だと菌が繁殖しやすくなるので、汗をかいた時もこまめに下着を取り替えることをオススメします。綿100%などの通気性の良い下着を選ぶことも大切ですよ!

<こまめに休息をとる>
妊娠中は疲れやすいので、こまめに休息をとって体を休めるようにしましょう。また、思うように外出できなかったり、体重管理のために食事が制限されたりしてストレスもたまりやすいので、好きな音楽を聴くなど、自分なりの発散方法を見つけてみてください。

そして、夜はぐっすりと眠りましょう。多少疲れていても、よく眠れば体は回復します。家事や上の子のお世話を夫に手伝ってもらい、自分だけの時間も上手に作るようにしてくださいね。

カンジダ菌を減らし、出産に備えよう!

いかがでしたか? カンジダ菌は誰もが持っているものなので、いつ発症してもおかしくありませんが、特に妊娠中は膣カンジダが発症するリスクが上がりやすいので気を付けてください。もし発症してしまったら、すぐに病院で検査を受けて治療を始めることが大切。我慢して放置すると出産時に赤ちゃんが病気にかかる可能性があるので、早めに完治させておきましょう。

 

不安な時は、カンジダの検査をしましょう

東京近郊にお住まいの方は、性病専門クリニックで不安と悩みを一気に解消しましょう。

 

遠方の方でも検査キットで簡単に検査ができます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

性病の検査キットと性病の郵送検査|匿名で自宅でできる性病検査「あおぞら研究所」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

この人が書いた記事  記事一覧

  • 梅毒5倍に急増!初期症状や検査・治療方法、感染経路を詳しく解説

  • HIV(エイズ)の初期症状|発熱・咳・発疹・微熱、その時期と期間は……。

  • 潜伏期間はどれくらい?実は、発症しても症状がでないクラミジアは危険。だから、妊婦健診でも検査が必須に!

  • 性器ヘルペスって何?症状や痛み、感染経路は?

関連記事

  • カンジダ治療中に生理が!生理中・前後の上手な対処法

  • 男性もカンジダにうつる!症状や治療、検査や薬は?

  • カンジダ完治までの期間や完治前性行為での再発の可能性は?

  • カンジダ感染で出る主な症状と、治療に使う薬の種類とは?

  • おりものが黄色いのはどうして?クラミジア?

  • カンジダの薬を徹底解説! 市販薬や塗り薬は? 男性用もある?